【中国語モチベーション】2013⑧

ビジネス中国語の勉強してると

中国語の勉強だけじゃなく、

ビジネスのアイデアも浮かぶ。

 

自分の環境は自分で作る。

 

訓練しなければ聴き取れない。

 

少し訓練したら、少し聴き取れる。

たくさん訓練したら、たくさん聴き取れる。

 

少し訓練したら、少し話せる。

たくさん訓練したら、たくさん話せる。

 

たくさん訓練する。

 

できない言い訳しても、

できるようにはならない。

 

中国語の勉強も目標があると楽しい。

 

CDで聴き取れても

実戦で聞き取れるとは限らない。

 

昨日、勉強した中国語が

今日、仕事の打ち合わせででてきた。

こういう時、うれしい。

 

ピンインって簡単じゃない。

でもきちんと勉強しといた方がいい。

 

ピンインができれば

中国語独学しやすいから。

 

必要な努力をしないと目標には到達しない。

 

努力してレベルを上げた人がたくさんいる。

それ以上に努力すれば絶対大丈夫。

 

中国語ができなくても中国ビジネスってできる。

でも、おれがやりたいのは中国語が必要な仕事。

 

インプット独学、アウトプット実戦。

これが自分に合った勉強スタイル。

 

できるようになるの待つより、

やっちゃった方が早い。

 

中国語ペラペラの人って

ペラペラという結果、

努力を継続したという過程、

両方すごい。

 

初心を忘れなければ

壁にぶつかっても必ず突破できる。

 

中国ビジネスって中国語を実戦で使えて、

中国文化を体感することもできる。

 

中国語×中国文化×中国ビジネス。

全部おもしろい。

 

海外で生活すると

異文化に揉まれてたくましくなる。

 

文化の違いって

「どっちが正しいか」を話しても意味ない。

どっちも間違ってないから。

 

あと少しだけ中国語の勉強したら寝る。

 

仕事で中国語使ってると

「もっと中国語のレベル上げたい」

って思う時が一日に何回もある。

 

学生の頃、殆ど中国語勉強しなかった。

30近くになってから始めた。

 

現地の人と現地の言葉で

コミュニケーション取れると楽しい。

 

プールと海は違う。

日本と世界も違う。

 

異文化。

こっちが「おかしいよ!」って思ってる分だけ、

相手もこっちを「おかしい」と思ってる。

 

言葉、文化、民族、習慣、歴史、地理、全て違う。

考え方が違うのは当たり前。

 

文化の違いを楽しむ。

 

やる目的がないと途中で挫折する。

 

「中国語の理解」と「中国文化の理解」。

コミュニケーションには両方大切。

 

中国語の勉強が趣味。

って言うかライフワーク。

 

自分の中国語より、

相手の日本語の方がうまいとくやしい。

 

世界中にいろんな料理がある。

世界中にいろんな文化がある。

世界中にいろんな考え方がある。

 

文化の違いって腹をたてても理解には繋がらない。

 

まだ目標に到達していないのは、

まだ勉強時間が足りてないから。

 

誰でも欠点はある。

誰でも長所もある。

 

千里の道も一歩から。

 

この山を登る。

 

抽象的なニュアンスを伝えられた時

うれしい。

 

中国語も対して話せないおれが

他の外国語を勉強することはない。

 

ペラペラになるのって甘くない。

 

「がんばり過ぎた」って

後悔できる人すごい。

 

中国語の勉強を始めた頃の目標には到達した。

今の目標にはだいぶ遠い。

 

 

【中国語修行】

~独学HSK6級~

 

中国語の勉強について10回の音声で解説。

 

【無料メルマガ登録ページへ】

 

↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓

中国語で何か話してる
中国語で何か話してる

・記事

・修行

・テキスト

・インタビュー

Copyright © 2017 by 舞草亮 All rights reserved